長く続く花粉症、今は稲アレルギーのようです

ゴールデンウィーク過ぎからやたらと鼻がムズムズし、くしゃみも連発。さらに目もかゆく肌もかゆい状態が続いています。高校生の頃から20年以上花粉症との付き合いがある私ですが、スギ花粉、ヒノキ花粉の飛散時期はだいたい分かっているのですが、一般的な花粉症というのはこれぐらいのようで新聞等の花粉情報はもう出ていません。けれど、違和感のある私は「今度は稲か…」と気づいたのです。
田舎なので田んぼに囲まれているので、私の周りの人たちは稲アレルギーの人は多いのです。なので、稲アレルギーの花粉症の人に聞くとやはり目もかゆいというのです。稲花粉の場合、鼻水が出るというような症状はないのですが、鼻をつくようなモゾモゾした感じとくしゃみが特徴。最近、小学生の娘もやたらとくしゃみをしていて目もかゆいというのです。どうやら私の遺伝を引いているようで、将来が思いやられます。スギやヒノキ花粉に比べて寝れないほどではありませんが、やはり花粉症はならない方がいいなと痛感します。vio脱毛 脱毛ラボ

今日は地味にぼちぼちお仕事準備をしています

今日はおうちのことをあれこれする予定です。最近遊びすぎ?みたいな気分になっているので、自分のできる範囲でまた仕事をやっていこう?みたいな。多くの人がすごく元気に活動しているので、自分も頑張って行動したいなって思っています。ためしにテレビを見ながらですけれど、記事を書き始めたりしています。

ブログも今日は頑張って1記事書いてみようかな?って。遠慮なく書いて少しでも生活が楽になるように頑張っていきたいなって。なんだかんだまだレベルが低いので、仕事もしつつ、疲れたら他のことをやって疲れたって気分をだましたいなとか思っています。

大きな仕事をやる前の準備といいますか。おうちのこともやらないとな?みたいな感じなので掃除とか家事方面もきちんとしたいです。最近食べ過ぎなので、ダイエットをかねてうちの中にあるものをどんどん減らしていく方向で動いていたりもします。無理せず、でも少しでも生活が好転するように日々の暮らしの改善をしていきたいなって思っているところです。http://xn--zlr224b6l2afje.xyz/

友達でもないのにタメ口で上から目線のコメントって一体

ネットで友達でもないのに馴れ馴れしくタメ口でコメントをして来る人が理解出来ません。

子供だったら所詮ガキなんだなーで終わるのですが、いい歳した大人がタメ口を使ってコメントをするというのはありえないことです。

この前インスタグラムでエイプリルフールの時にバレバレの嘘をつきました。

そしたら上から目線で「今日だけは許す」というコメントが来ました。

その人は私のことをフォローしておらず、私が一方的にフォローしている感じなのですがよくイイネをくれる人です。

年齢も私と同じくらいかも知れませんが、いくらネットだからってコミュニケーションを取ったこともないのにタメ口で上から目線ってどうなのでしょうか。

私のプロフィールは見ていないのでしょうか?

タメ口はご遠慮くださいと書いているのですが日本語が理解出来ていないのか、それとも読んでいないのか…。

このような人って社会人としてちゃんとやっていくことが出来ているのか心配になってしまいます。

しっかりしている人は友達でもない人にタメ口を使ったりなんてしません。

敬語をちゃんと使っているのはまともな人です。すっぽん小町 購入

柔軟剤で衣類に花粉が付着しづらくなるんです

春を迎えると、スギやヒノキなどの花粉の飛散が始まります。
花粉症の方にとって、この時期の外出は目が痒くなったり、鼻水が止まらなくなったりして、非常に辛いですよね。
そして、外出したり洗濯物を外干ししたりすると、多くの花粉が衣類に付着してしまいますが、洗濯の際に「柔軟剤」を用いることで、衣類に花粉が付着しづらくなるのはご存知ですか。

衣服に「静電気」が発生すると、表面に花粉が付き易くなる性質があります。
柔軟剤には衣類の繊維を軟らかくするだけでなく、衣類の静電気を軽減する効果もあります。
柔軟剤を使用すると肌触りが良いのは、「陽イオン界面活性剤」が空気中の水分子と結合し、電気を流す性質を持っているからです。
この作用により、衣服の摩擦が軽減され、静電気の発生を低減できるのです。
その上、柔軟剤の成分が繊維表面をコーティングすることで、静電気が発生したとしても、外部に逃がし易くなる効果が生まれるのです。

衣類に付着する花粉を減らすために、柔軟剤が有効です。ミュゼ 半額 いつまで

毎年楽しみにしているポテトチップスのしあわせバタ~

毎年、冬の楽しみというのはいくつかあったりするのですが、その中のひとつがポテトチップスです。

いつも冬になると「しあわせバタ~」というのが発売されるのですが、これがとても美味しくてつい買ってしまうんですよね。

ドラッグストアだとか、大きなディスカウントストアなどに行けば、通年で買うことができたりします。

でも、そういうお店にしょっちゅう行くような用事もないし、行ったら行ったで不要なものまで買ってしまったりするものです。

なので、あまり頻繁に行くわけにもいかず、なるべく足を遠ざけるようにしています。

ただ、冬の間は、このしあわせバタ~がコンビニでも購入できるので、冬の風物詩として楽しみにしているわけです。

しあわせバタ~じゃ、塩とバターのしょっぱさと、はちみつの甘さが絶妙にあうのですが、いかにも体に良くなさそうな味です。

こんなものが年中通してコンビニで買えるのは危険なので、季節限定の方が、健康のためには良いのかもしれませんね。旬生酵素 楽天

クリニックで二人目妊活本格的に始める事にしました

娘ももうすぐ1歳10ヶ月。
本当はすぐにでも二人目が欲しかったのだけど、なかなか上手くいかず落ち込む事もありましたが、今月からクリニックに通い始める事にしました。
一人目の時もクリニックに通っていたのだけど、そこは遠い為近所のクリニックで診てもらう事にします。
一応自然妊娠だったし、筋腫やポリープもなく私の体には特に問題なかったので次も大丈夫と思いたいけど
今回生理痛は全然なかったのに終わってから生理痛みたいな痛みがあるのが気になります。
何ともないといいなぁと思います。ただの冷えが原因とか。
私生活も気をつけようと思って、甘いものをやめてみたりお白湯を飲んで体を温めたり五本指ソックスを重ねばきしたり。
早く赤ちゃん来て欲しいなぁ。
年の近い兄弟が良いと思ってたからあまり時間もないし、仲良く遊べる弟か妹を作ってあげたいなぁ。
弱気になる事もあるけど深く考えすぎず絶対できる!と信じていくしかないですね。
とりあえず来週クリニックの予約したので状況が少しでも良くなる事祈ってガンバるぞ!ひざ下脱毛 おすすめ

楽しいアンパンマンショーを見に行きました

今日はこどもと一緒にアンパンマンショーを見に行きました。
子供は初めてのショーをみて大きな音にびっくりして泣いてしまいました。
ですがアンパンマンの声が聞こえると「パンパン」といってなき止みました。
ベビーカーに息子は乗っていたので見にくいかなと思いベビーカーから靴を履かせておろしました。
下ろすときゃっきゃ言いながらリズムを取っていました。
ですがバイキンマンがでてくると大泣き。怖かったのかな??
抱っこのサインがでたのでだっこしながら
「大丈夫だよ。パンパンが倒すから」と伝えると泣き止みまた、下ろせと足をばたつかせたので下ろすとまたニコニコしながらリズムを取っていました。
ショーも終わり、握手会の時間になりました。
並んで順番が近ずいてくるとテンションが上がってきましたがいざアンパンマンが目の前にきたら思いのほか大きかったのか顔が引きつってしまいました。
なので写真もこどもの顔は引きつったままでした。
写真撮影が終わりある程度離れるとまた笑顔になり「パンパン」といって笑っていました。http://www.ropro.co/mutsudatsumo.html

ガラス製のおバスプロダクトに挑戦してみます!

商品屋様で、ガラス製のシャンプーボトルを見つけました。
児童が小さい頃なら、ガラス製のものなんて割られそうで使えないわといった諦めていました。
けれども児童も大きくなり、割られる心配もないかなと思ったので、今思い切って買ってみました。
ガラスといっても太いので、よほど著しく叩きつけたりしない限りは割れないだろうと思っています。
シャンプーボトルによって、ソープディッシュと、櫛などを考えるスタンドもガラスのものを獲得。
そういった品はそろえないとフィーリングも悪いので、今全差し換えだ。
ガラス製だと必ずオシャレに見えていいですね。
それに、樹脂製からカビ汚れなどが有りにくいし、掃除もし易いだ。
この品なら、風呂補修も面白くなりそう。
徐々に洗面器というすのこマットも些かオシャレなものに買い替えようとしていらっしゃる。
今まで、児童第最初で安全そうな品ばかりを選んできましたが、これからはやりくりが楽しくなるようなおしゃれ商品に交換していきたいだ。ミュゼ 脇 何回

時間と空間と次元=3つの絡みあう今をどう生きるか&自由とはこれだ!!

生まれた瞬間から、時間は流れ始める。空間にいる。3次元、現実だ。生身の人間同士では、痛いことばかり、嫌なことばかりがある。身体的暴力、精神的暴力、どちらの暴力も受けると、長い時間苦しむ羽目になる。もしくは不治の病にもなりかねい。それはどちらにしろ抱えるのだろう。全く抱えない人など皆無といっていい。時間軸は一本だ。空間も3次元もそうだ。だけど、迷ったり、右往左往したりすると、ごちゃごちゃと、いくつもあるかのように錯覚してしまう。だけど一つしかないのだ。これは、普遍なのだ。そう気づいたとき、自由って何だ?って自問自答してしまう。3つの複雑に絡み合うように見えるが、実は単純なんだ。今はそう思うんだ。自由も難しくなく、簡単だって思う。意地汚くいろんなことを溜めこむのでなく、潔く全て切り離し、断捨離したほうが楽なんだ。前だけ見てればいい。だけど、よそ見しちゃうし、後ろ向いたりする。それでもいい。何度失敗しても、また前を向きなおせばいい。自由を掴むためには、黙々と失態を繰り返しながらも、最後まであきらめないことだ。自由って言葉では言い表せないものだと思います。それは自身の中にあるもので、自身で感じるしかないでしょう。何を求めてるのか、それは、流れに任せているうちにわかっていくのでしょう。おそらく、不変のようなものなんでしょう。

幕末といえば佐幕派?倒幕派?ー私はどちらももすきです

江戸の動乱、幕末期。志をもって世に関わっていこうとする人は、幕府の支持(佐幕派)・不支持(倒幕派)に関わらず、歴史番組やドラマ、映画や小説と、感動的に描かれる事が多いですよね。
私がその時代に興味を持ったのが、大河ドラマ・龍馬伝から。母親と一緒に見ていました。イキイキとした登場人物が、爽快なくらいに歴史を動かしていく姿が印象的でした。
その時は新選組なんて、「幕府にくっつく人斬り」のイメージしかなかったのですが(そんな描かれ方だったし)、その後手に取った本ですごく印象が変わりました。木下昇さんの「新選組 幕末の青嵐」。それぞれ違う志を持って活動していく隊士が鮮やかで、何度も読み返している私の愛読書です。同著者の「新選組裏表録 地虫鳴く」も読むと、政治的思想に関係なく、全ての人物を愛情持って描かれているのが伝わってきます。
「歴史好きなら歴史好きと合コンすればいいと言うが、佐幕派と倒幕派が会えばそこは池田屋になる」というネタを聞いたことがあるのですが、どちらも好きだという、この意見は少数はなのでしょうか。。ミュゼ 100円